本日の宿@コンフォートホテル彦根

北海道、東京、そして本日は滋賀へと近頃このスーツケースが大活躍。
画像

どんな形であれ「旅」は楽しいものです。
そして今回は北海道や東京と違って一人旅ではありません。
それがおっきなプラスアルファーで楽しくなるというのも数年前には想像できなかったことです。一人旅はできないと思っていましたから。

今回の滋賀への旅はざざっと10日くらいで決定したのです。
本当は長浜でお泊まりが理想だったのですが、さすが3連休、どこもあいていなくって。
彦根ならば、竹生島に行くにもそんなに遠くないし、4人一緒に泊まれる利点があって決めました。
ただね、ネットで申し込んだんだけど、希望と違ったの。
禁煙室でたのんだつもりが、ちがったり、ツインがダブルのツインユースだったりとか
数点の相違点。
先生方と行くときはネット予約は一応電話で確認した方が良いのかもしれません。
個人ならなんとかなる程度でも、先生方と一緒だとはらはらですもの。

まだ新しいホテルだったので設備は綺麗でした。
シングルルームでもダブルベッドのビジネスホテルがほとんどになった気がします。
この部屋着、軟らかくて気持ちよかったです。
画像

朝食は無料朝食というふれこみでしたので、どんな感じかしらとおもっていましたが、
簡易バイキングにしては種類が豊富だったと思います。
ただ、珈琲のクオリティ、もうちょっと頑張れ!です。

1泊朝食付8000円でした

ホテルに入る前にみんなで晩ご飯。
東京駅で電撃的に決めて、予約して、みんなで近江牛を食べよう!の夜。
結局食べるのと、喋るのに夢中で前菜とデザートしか撮影しなかったのはご愛敬。
画像

画像

席を取る関係上、コース料理を予約しなきゃ成らなくて、それを食べたんですが、8品のコース、お腹いっぱいでご飯物パスしてきました。とってもとってもヴォリューミーでした。
近江牛は鉄板焼きで頂いたのですが油の柔らかい牛でした。

褒められてうれしくても、誰に褒められているか分からないというのは、端から見ていてほほえましくもあり、恐ろしくもあるとわかった晩ご飯でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック