テーマ:レッスン

2013.9.8/レッスン

Shcumann の Widmung 2回目。 一人でレッスンでした。 前回は録音機を忘れてしまったので今回はしっかり確認していきました。 まずは発声。 ぽんぽんぽんと 母音を変化させる発声を3つもらう。 始めて使う形。 おうちで繰り返して体の中に入れておいで。 ゆっくり体に覚えさせるように、という指示。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013.8.25/レッスン

Schumann の Widmung 1回目のレッスン ピアニストさんNadzさん同行。 師匠の体調があまりよくないみたいでちょっと気になる。 できることはしなければ。 一人で声を出すときとレッスンのときと何が大きく違うかといえば 体の作り方が違うのだと改めて思う。 立つ これがもうレッスンだと手が入る。 どこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.7.21/レッスン

Brahmus Wir wandelten Op.92-1 4回目。 ピアニストnadzさん同行。 レッスン前に合わせをしていただいてからレッスンに向かったんですが まあ、合わない合わないw それを師匠に伝えたら 「それは歌い手がとても下手になったのかとても上手になったのかどちらかだよ」 といわれ笑う。 さてわたしはう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.6.30/piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No21~23 Bach Invention No5 No2 Schumann Kinderszenen Op15-2Curiose Geschichte 3ヶ月ぶりのピアノのレッスン。 「僕弾けない!駄目な音しか出ないの」 って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013.6.23/レッスン

Brahms Wir wandelten Op92-1 3回目。 ピアニストnadzさん同行。 今回は先日のヤブウォンスキ氏のピアノコンチェルトの話などから入ったんだけど、 音楽言語という考え方ははじめて知りました。 英語はちゃらんぽらんだけど音楽言語は理解したいと改めて思ったのね。 声がないのになんでドイツリートに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.5.25/レッスン

Brahmus Wir wandelten Op96-2 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 今回もハーフポールの上での発声から。 立ってられないってことはないけれど声を出すとやっぱりゆれる。 下腹部、足の付け根、この辺はちょっと強化が必要。 あとお尻から下腹部にかけてのトレーニングも追加。 ピアニストさんと一緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.05.05/レッスン

Brahmus Wir wandelten Op96-2 1回目。 今回は久しぶりに一人でレッスンでした。 一人なので声をたくさんいじるんだろうなとは思っていたんですが、小道具が登場。 半円形のグッズはここのところ常連さん。 これは買ってそばにおきたいんですが、名前がわからない。 師匠に聞いたら師匠もわからないと。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.03.024/レッスン

Brahmus Liebetreu Op.3-1 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 合わせをしてからのレッスンになりました。 ま、声聞こえなくてもいいからフォルテはフォルテにしてください、とあといくつか合わせるべき個所とわたしが遅れて行く場所の修正だけしていきました。 また小道具が増えていて。 円柱を半分に切った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.03.20 piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No21~23 Bach Invention No5 No2 Schumann Kinderszenen Op15-1,2 Von fremden Ländern und Menschen&Curiose Geschichte …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.03.09/レッスン

Brahmus Liebetreu Op.3-1 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 今回も甘えてしまってドイツ語のディクションをE先生に習ってからのレッスン。 新しい曲=言葉だったのでいくつか直してもらう。 Meeresは面白かった。口語と舞台ドイツ語は違う発音なのね、という代表格でした。 2重母音みたいにはしない発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.02.17/レッスン

Brahmus Staendchen Op.106-1 2回目。 ピアニストNadzさん同行。 レッスンの前にE先生のドイツ語レッスン。 まあ目からうろこがたくさん。 わたしは英語の発音のテクニックを使って独逸語を発音していたのだとわかる。 最後の破裂音など最たるもので感覚の入れなおしが必要です。 でもかなりいろいろわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.02.16 piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No20~21 Schumann Kinderszenen Op15-1,2 Von fremden Ländern und Menschen&Curiose Geschichte 前回から要はぜーんぶ弾き方を変える方向に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013.01.20/レッスン

今年初レッスン。 Brahmus Staendchen Op.106-1 1回目。 ピアニストNadzさん同行。 花輪からレッスンスタート。 「気」の使い方の話をしていたのでそうなったんだけど。 バランスボールの使い方。普段から使ってるとなんとかなるかな、という座り方。 発声は息の流し方。 息のくだの位置がちょっと違っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013.01.19.piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No20~21 Schumann Kinderszenen Op15-1,2 Von fremden Ländern und Menschen&Curiose Geschichte 今年初レッスン。去年は5回しかレッスンしていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.12.23/レッスン

Brahmus O lieblich wangen 3回目。 久しぶりのNadzさん同行。 舞台ドイツ語のテキストを返したのがきっかけで言葉の話。 母音の話。やっぱりイタリア語は歌いやすい言語だけど、ほかの言語でも歌いやすい場所を見つけることが出来る。 白井光子さんの日本歌曲の話。 結構疑問だったことが解決した、といったら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.11.24/レッスン

Brahmus O lieblich wangen 2回目 一人レッスン。 ほんとうはピアニストさんも同行予定だったんですが前日から風邪でダウン。 無理せず一人で行きました。 前日うっかりちょっと飲みすぎかな?というアルコール量だったんですが、調子は良かった。 声の使い方の「言われていること」がわかって「体が動く」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.11.11.piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No16,18~21 Bach Invention No.14 Schumann Phantasiestucke Warum? InventionとWarm?卒業。 初見の練習の仕方。 所見で必要なテクニックがほぼないということが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.11.11piano レッスン連弾アテンド

海辺にふく風 佐藤敏直 木馬に乗ってバンベリークロスへ マザーグースのうた(佐藤敏直編曲) 水車小屋の音 G.ガツッツィ 四月の風は風のにおいをはこんでくる 平吉毅州 同郷&同門生のMちゃんが連弾のセカンドのレッスンを受けたいのでプリモをひいてもらえないかと とってもうれしいお誘いをいただいてアテンドでいきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.10.27/レッスン

Brahmus O lieblich wangen 1回目 一人レッスン。 う、一人って書かなきゃいけないか?くらいここの所ピアニストさん同行してもらってましたね。 今回は一人。 まして奥様のE先生が帰省なさっているので一人感が強かったのかも。 天使にご挨拶して(良くも悪くもない子でした) 新しいお部屋も拝見して 珈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.09.22/レッスン

Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 3回目 Nadzさん同行 久しぶりにというか、前日小一時間合わせをしてからレッスンに行くことができました。 発声はみぞおちと背骨の意識が中心。 あと息を弾ませて入れることが正確に、いつもできるように。 とは先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.08.26piano lesson

Bach Invention No.14 Schumann Phantasiestucke Warum? 時間の関係でチェルニーは割愛。 いつもとレッスン室がちがってKawaiのグランドピアノだったんだけど いいコンディションのピアノだった。 いいな、ほしいな、っていうピアノ。 でもほかの生徒さんには評判が悪いらしいのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.08.26/レッスン

Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 2回目 Nadzさん同行 わたしだけ先行していって発声→発音をしっかりやってからピアノとのあわせになりました。 いろいろあってピアノとあわせてなかったので その場でテンポの支持出して歌った割にはわりといいかな、って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.08.05/レッスン

Brahmus Wie Melodeien zieht es mir leise druch den Sinn 1回目 一人レッスンでした。 レッスンではかなりの長時間師匠宅にお邪魔していたんですが 実質レッスンは1時間と短め。 あとは「音楽」を教えて頂き 他のこともちらほら。 短めのレッスンだったから昨日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.630/ レッスン

Brahmus Alte Liebe5回目。 レッスン受けてるときに師匠と性別が違うなんて考える事はないんですが さすが今日ははずかしかった 鉄棒くらいの太さで1mくらいの木の棒が登場。その両端にぎって頭の上まで手を伸ばす→ワンピースの裾からキャミの裾が見える→レッスン室の2つの鏡に映る→恥ずかしい→今みるてが集中するのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.5.27piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No.12~No.15 Bach Invention No.11 駆け足のレッスンでしたが収穫たくさん。 録音も忘れずできていいレッスンでした。 ピアノは現在いい音目指してタッチと奏法を改善すべく 曲のレベルをぐんと落としています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.526/ レッスン

Brahmus Alte Liebe4回目。 ピアニストNadzさん同行。 やはりバレーボールは継続使用中。 今回はうつぶせでも使った(汗) うつ伏せだと痛いんだよね。 あとは立ち方。 斜めにたって発声した後、ちゃんとたつときの体勢の戻しかたも教えてもらった。 こういう事はとてもありがたいです。 自分ひとりでやっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.4.29piano lesson

Czerny110leichte und fortschreitende Ubungen No.12~No.15 Bach Invention No.11 Schumann Phantasiestucke Warum? 久しぶりのレッスン。 レッスン前にAnderson&Roeの演奏を聴いてピアノの鳴らし方のイメージが変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.4.28/ レッスン

今年初レッスン。 Brahmus Alte Liebe3回目。 ピアニストNadzさん同行。 うちの師匠はとてもとても勉強熱心な方でして、声のためにいろんな小道具が登場する歌のレッスン。 今回はバレーボールが登場。 よくもまぁ、考え付くよな、そんなこという体勢で発声。 みぞおちの使い方と力の抜き方を両方いっぺんに体得でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011.12.11/レッスン

BrahmusのAlte Liebe 2回目。Nadzさん同行。 前回のレッスンはおや?という展開でかなーり不安になっていたのですが 今回は通常?レッスンに戻りホット一息。 でも今まで見たいな細かさはないような気もする。 自分でこれから作る部分をふやしてもいいのだろうかなんて思ってみたり。。。。 今回は筋トレもあり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more